• 03-6433-0567
  • info@tallysecurewallet.jp

弊社テレワーク支援製品の購入に助成金が支給されます

弊社テレワーク支援製品の購入に助成金が支給されます

厚生労働省や東京都では、 働き方改革や新型コロナウイルス感染症対策として、 中小企業のテレワークを推進しています。この支援策として、各種助成金制度を設けております。今回は、その中でいくつかの制度をご紹介します。

①厚生労働省 働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)
在宅またはサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主様 に対し、助成金の支給(助成率:テレワーク導入費の75%)を行っております。令和2年度分については、令和2年4月1日から受付を開始しています。
弊社テレワーク支援製品『
Tally PLUS』『安心フォルダ』『PC PLUS』は中小企業様にも非常にお求めやすい価格になっておりますので、是非ともこの助成金制度を利用し、弊社テレワーク製品の導入をご検討下さい。

情報ページ(厚生労働省サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/telework_10026.html


②厚生労働省 新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコースの助成金
新型コロナウイルス感染症対策を目的とした取組を行う事業主を支援する特例コースを設けています。新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規で導入する中小企業事業主に助成金の支給(助成率:テレワーク導入費の50%)を行っております。
弊社テレワーク支援製品『
Tally PLUS』『安心フォルダ』『PC PLUS』は中小企業様にも非常にお求めやすい価格になっておりますので、是非ともこの助成金制度を利用し、弊社テレワーク製品の導入をご検討下さい。

情報ページ(厚生労働省サイト)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html


③東京都 事業継続緊急対策(テレワーク)助成金
東京都は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、令和2年3月6日より都内企業のテレワーク環境整備を支援する助成金の募集を開始しています。本事業は、都内中堅・中小企業に対し、テレワークの導入に必要な機器やソフトウエア等の経費を助成するものです(助成率:テレワーク導入費の100%)。申込期間は、令和2年3月6日~5月12日となっています。

弊社テレワーク支援製品『Tally PLUS』『安心フォルダ』『PC PLUS』は中小企業様にも非常にお求めやすい価格になっておりますので、是非ともこの助成金制度を利用し、弊社テレワーク製品の導入をご検討下さい。

情報ページ(東京しごと財団)
https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/boshu/kinkyutaisaku.html

上記の他にも助成金制度があります。是非ご活用頂き、弊社のテレワーク支援製品をご検討下さい。

ysaito

メッセージを残す