• 03-6433-0567
  • info@tallysecurewallet.jp

セキュリティコンサルティングサービス

グローバル社会及び今後益々高速化されるネツトワークに於いては、インターネット(メール等)の活用は、企業の規模に関わらず、悪意のあるサイトよりの攻撃は基より、企業内部からの情報漏洩についての危機は全く同様です。本来企業規模に関わらずに、この現状を理解の上、対応策をするのが、企業の最小限の責任であると考えています。しかし現実は、資金的、人材等の関連から対応策を取ることは大変に困難であることは理解できます。この様な課題点はありますが、最小限の対応を怠れば、被害者が加害者にも成りえるのが現在の企業環境であり、もしこの様な事に成れば当然企業としての信頼を失う事になります。弊社は、この様な現状を良く理解した上で、企業の規模、投資金額等を考慮した最小限の企業における現状のセキュリティレベル評価を数値で示し、対応策を提案致します。

この様な課題点はありますが、最小限の対応を怠れば、被害者が加害者にも成りえるのが現在の企業環境であり、もしこの様な事に成れば当然企業としての信頼を失う事になります。弊社は、この様な現状を良く理解した上で、企業の規模、投資金額等を考慮した最小限の企業における現状のセキュリティレベル評価を数値で示し、対応策を提案致します。

ラムサムウェア(身代金要求型ウィルス)、マルウェアへの感染、不正アクセス、脆弱性攻撃、DDoS攻撃、Web改ざん、情報漏洩などのインシデントの発生は、業務への影響や金銭的な損失のみならず、企業ブランドの低下や信用の失墜などにつながるため、セキュリティ対策は今や必須のものとなっています。 ポリシーに基づいたセキュリティ対策を実施していることをPRすれば、企業の信頼性を向上させる役割を果たすものではありますが、情報システムを運営する上ではコストでもあり、また、ここまで行えばという明確なゴールはなく、常に新しい脅威に備える必要があります。 この簡易セキュリティ診断は、セキュリティ対策を検討する上で特に重要となる18項目についてヒアリングを行ったあと、33のエンジンを用いたマルウェアスキャンと脆弱性スキャンによって、お客様のシステムの現状を把握し、ウィークポイントや改善点をアドバイスするサービスです。 お客様はこの診断結果を元に、さらに122項目からなる詳細なセキュリティ診断や調査を受けることで、自社に不足しているセキュリティ対策を知り、今後、どういった対策を打っていけばよいかを明確にすることができます。

 

■セキュリティレベル評価コンサル
お客様の現状セキュリティ環境をヒアリング及び弊社技術員が詳細に調査を行い、セキュリティ科目別にセキュリティレベル評価を数値で報告書を提出するコンサルサービスです。

■セキュリティポリシー策定支援コンサル
貴社の現状を理解の上、セキュリティポリシーのある場合には、その内容を最新のセキュリティポリーへの変更策定支援を致します。またセキュリティポリシー等の策定がない企業に対しては、セキュリティポリシー策定支援を行い、セキュリティポリシーの策定をおこないます。

■セキュリティ対策構築支援
セキュリィポリシーに沿ったご提案書の作成、対応策及び機器選定、構築支援等を丁寧に支援致します。

■セキュリティ診断の流れ

■セキュリティ問診項目の例

■診断判定結果の一例