• 03-6865-5538
  • info@tallysecurewallet.jp

スタンドアロン型秘密分散ソフトウェア『Tally PLUS』

ライフスタイルに沿った仕事のあり方が今後ますます多様化していくと考えられています。外出先や自宅、テレワークセンター等で仕事を行うには、会社からデータを持ち出すことになり、この場合、情報資産をどのように守るかというのがITセキュリティ上の課題となっています。ファイルをパスワードで暗号化して保管したり送信する方法は従来から行われていますが、一旦パスワードが知られてしまうと、暗号化の意味がなくなる事や、パスワードは計算によりいずれ解けてしまうため、データのセキュリティとしては危険であると言えます。又、強固なパスワード設定が求められる中、パスワードの管理は非常に煩雑となり、テレワーク作業時のセキュリティや仕事の生産性の低下が懸念されています。このような実情が大きなセキュリティ問題に発展してしまう可能性があるならば単にパスワードをなくし、それに代わる安全かつ確実な方法でデータを利用し、業務を遂行できる、新しいソリューションはいかがでしょうか。秘密分散技術を利用したセキュリティソフトウェア『Tally PLUS』はパスワードを使わない、大切な情報資産の流出を防ぐまったく新しい情報漏洩対策ソリューションです。

秘密分散とは、データを複数の解読できない断片に分割し、一断片からは全体はおろか一部の情報でさえも知ることができない新しい情報秘匿化技術です。各断片が統合・復号されてはじめて情報が読めるようになりますので、たとえ第三者に断片の一つが渡ったとしても、スーパーコンピュータでも元のデータ(原本)を解析できないため、情報漏洩とはならず、暗号化と異なり、非常に強固な情報セキュリティを提供します。


【特長】
・お使いのWindowsパソコンにインストールするだけ。
・Windowsファイルをパスワード不要で秘匿化できます。
・パソコン上のファイルを2〜5個の断片に分割。
・断片は意味のないデータ羅列で、元データを推定不能。
・復元はショートカットをダブルクリック。Windowsと同じ。
・断片の一つが利用できなくても復元できるモードを実装。
・電話認証や端末位置認証等、セキュリティを強化できます。
・軽量なショートカットを相手に送ればファイルを共有可。

 

『Tally PLUS』の設定画面

《リンク》
製品資料
マニュアル
秘密分散 vs 暗号化について
Tally PLUSリーダー(無料) 
 ※ZIPを解凍し、インストーラを実行して下さい。
 ※有償ライセンスを適用されると製品版になります。